私は助産師、今日も休みなし


<国民新党>選対本部長に下地幹郎氏 政調会長に森田高氏(毎日新聞)

 国民新党は24日の議員総会で、夏の参院選に備えて新設した選挙対策本部の本部長に下地幹郎政調会長(48)=衆院沖縄1区=を充て、後任の政調会長には政調会長代理の森田高参院議員(42)=富山選挙区=を昇格させることを決めた。

【関連ニュース】
普天間移設:「5月末」なら県内移設が軸 国民新・下地氏
国民新・下地氏:亀井金融相の予算案発言を暴露
国民新党:下地氏が日航グループからJTA除外を要望
日本航空:更生法申請 JTAを分離し「沖縄へ」−−国民新・下地氏要望

NHKが地デジ難視聴地域に追加助成 6万世帯に26億円(産経新聞)
首相「政治とカネが影響」…長崎県知事選敗北で(読売新聞)
中型犬が校庭侵入 児童5人かまれけが(産経新聞)
PERCS
<読書感想画コンクール>「良い本読む機会に」東京で表彰式(毎日新聞)
[PR]
# by thgm6xzm6c | 2010-03-02 07:21


公判中の男2人に逮捕状=神戸の貴金属強盗−大阪府警など(時事通信)

 大阪や神戸の貴金属店などを狙った連続窃盗事件で起訴され、公判中の男2人が昨年6月に起きた神戸市の貴金属店強盗事件に関与した疑いが強まったとして、大阪、兵庫両府県警の合同捜査本部は26日、強盗容疑で大阪府八尾市光町、無職工藤常雄被告(52)と住所不定、無職大谷亮被告(30)の逮捕状を取った。週明けにも逮捕する。
 捜査関係者によると、工藤被告らは昨年6月16日午後4時10分ごろ、神戸市中央区の貴金属店「ジュエリー トレジャーボックス」で、店長に対し拳銃様のものを突き付け、指輪など79点(約1800万円相当)を奪った疑い。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
〔写真特集〕多発する銃犯罪
無期懲役を求刑=「追い詰められた」と死刑回避-2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁
国選報酬を過大に請求=詐欺容疑で弁護士逮捕
外国人犯罪、5年連続減少=「生活苦」で窃盗、強盗増加

<高校無償化>「朝鮮学校、対象外の方向」首相が言及(毎日新聞)
児童13人が異臭で病院搬送=全員軽症、ストーブが原因か−埼玉(時事通信)
水俣病 関東移住の未認定患者23人が提訴(毎日新聞)
<大学入試>龍谷大、欠席者に「合格」通知(毎日新聞)
国公立大2次試験、不況反映?看護・医療系人気(読売新聞)
[PR]
# by thgm6xzm6c | 2010-02-28 14:07


駅伝大会 走りでブルンジ難民支援 瀬古、有森さんら快走(毎日新聞)

 【ウルヤンクル(タンザニア西部)高尾具成】東アフリカ・タンザニア西部にあるブルンジ難民キャンプ「ウルヤンクル難民居住区」で19日、難民たちを励ます駅伝大会が開かれ、元マラソン選手の瀬古利彦さん(53)や有森裕子さん(43)が難民らとたすきをつないで快走した。

 早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンターのアドバイザーである瀬古さんが「つながり、協力しあう中で力が生まれる駅伝で難民支援を」と08年に提唱した大会。有森さんが親善大使を務める国連人口基金(UNFPA)と国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が、センターと共催した。瀬古さんのライバルだったタンザニアの元マラソン選手、ジュマ・イカンガーさん(52)や早稲田大競走部の選手も参加した。

 ブルンジでは70年代にフツ系とツチ系の衝突が起きたため、大量の難民が隣国タンザニアに流入。08年3月時点で、約22万人の難民の約8割がタンザニア生まれとなっていた。タンザニア政府は09年、「ブルンジ帰還」「タンザニア国籍取得」の選択肢を提示。16万5000人がタンザニア国籍を選び、今後、再定住地へと移転する。

 有森さんは「夢や希望を持つ人にスポーツが力となるようにと願って走りました」と話した。

【関連ニュース】
駅伝大会:ブルンジ難民に希望を 有森、瀬古さんらも快走
余録:走ることで得る力
ケータイ小説大賞:中学校で表彰式と受賞記念イベント
時代を駆ける:有森裕子/6止 壊れようが行くだけ行く
時代を駆ける:有森裕子/5 知的障害者スポーツ支援も

日米「核の傘」初協議、「密約」検証も議題か(読売新聞)
IT株巡るインサイダー取引、生保元社員ら認める(読売新聞)
米公聴会には出席しない意向=一連の品質問題で−トヨタ社長(時事通信)
小沢氏、異例の市長選てこいれ 町田市長選候補者事務所を電撃訪問(産経新聞)
乱気流、成田着の米ジャンボ機でけが人か(読売新聞)
[PR]
# by thgm6xzm6c | 2010-02-26 16:50


工事騒音で牛暴れる、福島県などに賠償命令(読売新聞)

 福島県発注工事による騒音などで牛が暴れ、被害を受けたとして、いわき市内の酪農家が、県と施工業者の「錦興業」(現・クレハ錦建設、いわき市錦町)を相手取り、約1億4200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、福島地裁いわき支部であった。

 松下貴彦裁判長は原告の訴えの一部を認め、県とクレハ錦建設に約2840万円の支払いを命じた。

 酪農家は、2003年3月〜04年10月、同市高倉町で行われた県発注工事の騒音や振動に牛が驚き、多数の牛が負傷、死亡するなどの被害が出たとして06年8月に提訴した。

 判決は、一部の牛の負傷・死亡については騒音などとの因果関係を認め、「原告には、牛に与える影響などを考慮し、牛の受忍限度以下に抑える対策を取る注意義務があった」とした。

安全委も運転再開容認=停止中の高速炉「もんじゅ」(時事通信)
女性転落 間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)
福岡地下鉄「キャナル経由」新ルートで延伸 天神南→博多(産経新聞)
人から人へ感染か=タミフル耐性ウイルス、兵庫と鳥取で(時事通信)
ハイチ派遣自衛隊が活動開始(産経新聞)
[PR]
# by thgm6xzm6c | 2010-02-25 15:33


死因究明、現時点で法案化するなら「民主党案」―民主・梅村氏(医療介護CBニュース)

 民主党の梅村聡参院議員は2月22日、日本救急医学会が開催したランチョンミーティングで、医療事故の調査に関する民主党の考え方について講演した。この中で、院内での調査委員会や医療メディエーター(対話促進者)の活用などを盛り込んだ民主党案が2008年6月に党内決定されていると指摘。現時点で国会に法案を提出する場合は、厚生労働省が同月に公表した「医療安全調査委員会設置法案(仮称)大綱案」ではなく、「民主党案、もしくは民主党案を骨格にした法律案」を提出するとした。

 このほか、厚労省の大綱案と民主党案の違いにも言及。民主党案のキーワードを「Autonomy(自律)」、大綱案は「Authority(権威)」とした上で、「Authorityに頼った解決は手続きがクリアで楽だが、そこに頼った解決を医療界が選択すれば、永遠に国民の皆さん、患者さんから信頼を勝ち取ることができないことにつながる」と強調。「今、やらなければならない医療界の自律的な働きから手を離すことをどう考えるのかという重大な視点を忘れているのではないか」と述べた。
 一方、民主党案については、「普段、医療界でやっている自律性をそのまま医療事故の場面でも医療紛争の場においても発揮してくださいということ」と述べ、大綱案の対案としてではなく、全く違う思想の下に作られていると強調した。

 今後のタイムスケジュールについては、来年の通常国会で法案が出るかどうかは「不透明」としつつも、「少なくともその時点までに一定の検討を加えていく」とした。


【関連記事】
医療事故調、「厚労省案」は「推奨していない」―足立政務官
医療事故調の早期設立訴えシンポ−医療過誤原告の会
医療事故の法的責任、行政処分のあり方含め検討を−医療安全推進シンポ
医療安全めぐり弁護士、医師らが討論−厚労省シンポ
医療事故「院内調査を先行」―救急医学会

日医会長選、原中氏選対本部が公開討論会を提案(医療介護CBニュース)
<科学技術会議>環境問題と健康計画の2本柱に 骨子素案(毎日新聞)
勤務先園児にわいせつ行為、撮影=元保育士を再逮捕−愛知県警など(時事通信)
<無登録営業容疑>投資顧問会社を捜索 5億円集める(毎日新聞)
真剣勝負に興奮 長島、加藤両選手の所属企業(産経新聞)
[PR]
# by thgm6xzm6c | 2010-02-24 07:28

    

助産師の仕事、一生懸命がんばります。
by thgm6xzm6c
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧